ニュース

「ひらかたパーク」 ACC 地域賞受賞

大阪支社宮林プロデューサーが手掛ける京阪電気鉄道 ひらかたパーク 「超ひらパー兄さん オマキャノン篇」が、「2017 57th ACC TOKYO CREATIVITY AWARDS」にて「フィルム部門 地域賞」(近畿)を受賞しました。
地元出身の岡田准一さんを起用した「超ひらパー兄さんシリーズ」は、創意工夫と大阪らしい発想で話題を呼び、今年3月には「大阪広告協会賞 特別賞」を受賞しております。
更に、本アワードでは、地域賞の他に、「オマキャノン篇」以外の「超ひらぱー兄さん」シリーズが近畿地域ファイナリストに選出されたほか、「マーケティング・エフェクティネス部門」にてブロンズ賞も戴きました。
詳しい受賞内容はこちら

Pagetop