次世代育成支援行動計画

東映シーエム株式会社では、「次世代の社会を担う子供が健やかに生まれ、かつ育成される環境を整備する」ことを企業の社会的責任であると捉え、「社員が仕事と家庭の両立を図りながら、安心して働くことができる職場環境づくり」を目指し、その能力を十分に発揮できるようにするため、次のように行動計画を策定します。

1.計画期間 
 平成27年2月1日~平成37年3月31日

2.行動計画内容
 目標1:育児休業や時間外労働・深夜業の制限、雇用保険法に基づく育児休業給付金、労働基準法に基づく産前産後休業など諸制度の周知
 (対策)平成23年8月~
  ・会社のSNSに掲載し、社員へ周知活動を行う。
  ・該当者が出た場合には、内容の説明及び、パンフレットを配布する。

 目標2:妊娠中や産休・育休復帰後の女性社員のための相談窓口を設置する。
 (対策)平成23年8月~
  ・相談出来る体制を整えておく。

Pagetop