ドラマ・テレビ番組

「科捜研の女」オープニング映像

 ドラマ「科捜研の女」第17シーズンのオープニング映像を弊社中島ディレクターが手がけました。
1999年の放送開始より高い人気を誇り、現行テレビドラマ最長記録を持つ本作品は、
沢口靖子演じる京都府警科学捜査研究所(通称・科捜研)の法医研究員・榊マリコが、
専門技術を武器に事件の真相解明に挑む姿を描く本格ミステリードラマです。
「木曜ミステリー 科捜研の女」 テレビ朝日番組公式サイト東映オフィシャルサイト


「八月の二重奏」

弊社酒井プロデューサーが東映東京撮影所の協力を得て制作した、日本赤十字社献血推進プロモーションのための本格的な広報映画。
南沢奈央が演じる菅原美保さんは、2009年7月に岩手県でイーハトーブ学生赤十字奉仕団を立ち上げた実在の人物で、17歳で急性白血病で亡くなった妹を支え続けた美保さんと家族の感動の物語です。
2010年、東映チャンネルで放送後、全国の献血ルームで上映されました。


「東映チャンネル フィラー」

東映チャンネルは、東映の新作映画、時代劇、任侠、アニメ、特撮ヒーロー、刑事ドラマなどをノーCMで放送しています。
フィラーとは番組間のCMに代わって放送されている映像です。
東映チャンネルのフィラーのHD化を弊社田中ディレクターが担当、太秦映画村を初め東京撮影所・京都撮影所など8ヶ所を題材に31パターンを制作。2012年3月より放送されています。


Pagetop